header

【朗報!】小口から大口への変更が可能になりました!【アマゾンせどり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは

ITF日本国際店舗せどり連盟がスタートして

ウキウキしている代表のフジップリンです♪

 

ITFは4ヶ月間で初心者から月商100万円を目指すのがコンセプトです。

もちろん経験者もいますけどね^^

初心者にも経験者にも知っていると役に立つお話しです。

アマゾンせどりの大口小口の料金プランについてまとめてみました。

 

〜今日のあらすじ〜

・アマゾン出品サービスの料金プランが、小口から大口への変更が可能になりました

・大口は基本成約料が、かかりません

・大口は MWS-API が使えます

・大口は出品可能なカテゴリーが多い

・大口は決済方法が豊富でお客さんが買いやすい

・大口はカートも獲得しやすいです

・小口から大口への変更方法は簡単です

・大口のメリットまとめ

 

アマゾン出品サービスの料金プランが、小口から大口への変更が可能になりました

以前は小口から大口への変更はできませんでした。

しかし2017年12月11日月曜日から、

大口へのアップグレードか可能になりました!

 

ちょっと前は大変でした。

小口の商品を一旦返送してもらって、

新たに作った大口のアカウントに出品していました。

 

一時的にアマゾンに二つのアカウントを持つことになるので

かなり慎重にやりとりする必要がありました。

 

この作業が面倒なので、これから始める方には

最初から大口で契約するように案内していましたが、

変更が可能になったので気にしなくてよくなりました。

 

しかし本気でせどりをするなら大口がいいです。

 

小口を大口の違いを見てみましょう。

まずは、小口の料金プランの内容です。

小口の料金プランの内容

アマゾンで販売して注文が成約したときに、

小口は1点につき100円の基本成約料がかります。

大口は月額4900円(税抜き)の登録料かかりますが、

これが無制限になります。

 

つまり50個以上販売するなら、お得ということ。

せどりを本格的に始めたら50個はあっという間です。

さらに金額的なこと以外のメリットが沢山ありますよ。

 

大口は MWS-API が使えます

検索アプリにアマゾンからの MWS-API のデータを

設定することで、情報量が圧倒的に増えて利益が出しやすくなります。

価格改定ツールなどにも MWS-API は必要です。

 

MWS-API についてはこちらを参考にしてください。

店舗せどりに必要な MWS-API と検索アプリの組み合わせについて説明します
http://fujippulin.com/oyakudachijouhou/4071/

店舗せどりに必要な MWS-API と検索アプリの組み合わせについて説明します

 

WMS-API を使うためには大口で契約する必要があります。

WMS-API は強力なデータですので、

フジップリンは、このためだけに4900円を払ってもいいと考えます。

 

大口は出品可能なカテゴリーが多い

大口小口で共通して出品することができるカテゴリーはこちらです。

書籍
文房具
オフィス用品
ミュージック
ホーム
&キッチン
ビデオ
DIY・工具
車用品
DVD
おもちゃ
&ホビー
PCソフト
スポーツ
&アウトドア
TVゲーム
ベビー
&マタニティ
エレクトロニクス
楽器

 

大口で契約することで、以下のカテゴリーも追加されます。

ドラッグストア
アパレル
シューズ
バッグ
コスメ
食品&飲料
ペット用品

 

これらのカテゴリーは少し前は申請が必要で、

新規出品者の参入ハードルになっていました。

 

現在は大口契約はら申請不要で出品可能です。

さらに申請すれば、時計やジュエリーも出品が可能です。

 

こちらの表を参考にしてください。

↓クリックすると拡大できます

 

出品出来る商品が多ければ利益に直結します。

ここでも大口はかなり有利です。

 

大口は決済方法が豊富でお客さんが買いやすい

お客様の決済方法も大口は有利です。

 

大口小口に共通している決済方法はこちらです。

クレジットカード
Amazonギフト券
Amazonショッピングカード

 

この他に大口契約者は、こちらの決済方法も利用することができます。

コンビニ決済
代金引換
Edy払い
請求書払い(Amazonが認定する法人・個人事業主のお客様のみ)

 

決済方法が豊富でお客様が買いやすければ、よく売れるということです。

 

大口はカートも獲得しやすいです

最後にこれまた重要ポイント。

大口はカートが取得しやすくなります。

アマゾンでる一番売れ要素はカート獲得です。

 

小口から大口への変更方法は簡単です

セラーセントラル

右上の設定

出品用アカウント情報

 

出品者情報左側

サービスの管理

 

ここで大口出品に変更することができます。

 

大口のメリットまとめ

最後に、大口のメリットをまとめます。

・月額4900円(税抜き)で、基本成約料がかからない。
・MWS-API が使える
・出品可能なカテゴリーが多い
・決済方法が豊富
・カート獲得に有利

 

もう大口しかありませんよね。

でも、フジップリンは大口のセールスマンではありません。笑

信じるか信じないかはアナタ次第w

 

フジップリンでした♪

 

フジップリンからのお知らせ

【ラジオ番組に出演しました!】

ラジオぽてと大東支局「KAYOYANのありえない話し」
に出演してきました!

YOUTUBEで公開されています
https://youtu.be/om7HlBCIh8o?t=2h21m31s;

【極秘無料メールマガジン!フジップリン通信】

ブログでは書けない限定情報をメルマガで配信しています!

⇓⇓ メールマガジン【フジップリン通信】への登録 ⇓⇓

【フジップリンのご紹介】

★自己紹介
http://fujippulin.com/jikoshoukai/;;

★日常生活です♪
フェイスブック 友達申請大歓迎!
https://www.facebook.com/fujippulin;;
インスタグラム フォローしてください〜
https://www.instagram.com/fujippulin/;;

【せどりのご相談はこちら】

★せどりの質問やご相談こちらからも
http://fujippulin.com/otoiawase/;;

〜40代でネット副業せどりで脱サラ〜
公式ブログ フジップリン日記
http://fujippulin.com/;;

fujippulin