header

クラスター長谷川師匠と歩きながら年始の会議【明治神宮初詣も】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは^^

日本全国せどりの仕入れ同行100人を達成した、

ITF日本国際店舗せどり連盟代表のフジップリンです♪

 

年始は今年もクラスター長谷川師匠と今後について会議してきました。

 

昨年も同じことをしています。

本当に歩きながら会議するんですよ。

とてもいいので紹介します。

 

昨年は代々木公園をゆっくり歩いて何周かしています。

今年は初詣も兼ねて明治神宮にしました。

 

いつ行っても立派な神社です。

 

代々木公園も明治神宮も原宿近辺ですけど意味はありません。

2、3時間歩くので、信号とか気にならないような大きな公園がいいですね。

 

議題はランチの時に決めておいて、出たアイデアをクリップボードに書いていきます。

ランチは表参道で美味しいパエリアでした。

おしゃれ〜♪

 

大通りから一本入っているので、落ち着いたいい雰囲気のいいお店です。

デートでもいけますね。

ランチはサラダやスープのビュッフェもついています。

 

表参道 スペイン料理バッカス
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13173770/

 

歩きながら、あーだこーだ思いついた事を言い合いました。

アイデアを出し合うことの相互作用を期待する、ブレインストーミングともちょっと似てますね。

 

歩きながらするメリットは二つあると考えています。

一つはアイデアが出やすい。

もう一つはネガティブに考えにくくなる。

 

徒歩での移動中とかジョギングしている時に何かひらめく事ってありませんか。

あとそういう時って、くよくよ悪いことを考えにくいものです。

 

歩行禅というのもあるくらいですから。

歩きながらの思考には、そういったメカニズムがあるのだと思います。

会社員の頃、ウツできつかった時もジョギングにはそんな効果を感じていました。

 

年始の会議なので内容はビジネスの話だけではなくライフワーク全般です。

時間とか健康などの議題もしっかり話します。

 

中でも時間の使い方は全ての要素で未来に直結しますからね。

タスクとか手帳の話しは熱くなります。

たぶん二人とも好きなのでしょう^^

 

今回もフジップリンのほうがアイデアを沢山いただきました。

頭スッキリです♪

やることが決まったといよりも、先に向かうエネルギーが強くなった感じです。

 

今年一年のように、広い議題で何かを考えるには歩きながらはいいですよ。

反対にポイントを絞って議論するなら、静かな会議室で集中したほうがいいかもしれません。

 

クラスター長谷川師匠に出会って4年になります。

当時はまだ、せどりクラスターチームも創世記でした。

 

出会った頃から考えると別人の様に進化しましたね。

真ん中の部分は変わりません。

たぶん、もっと前のフリーターだった頃から今のようはハートを持っていたのでしょう。

 

フジップリンはエンターテイナーとして天才だと思っています。

見た目と反対に超ストイックなところも尊敬しています。

年齢もだいぶ下なのにカッコいい師匠であります^^

 

歩きながらの会議は一人でやっても効果があります。

一緒には会議できないでしょうけど、どんな議題でやったらいいのか教えますよ。

メモ出来るようにクリップボードを用意してやってみてください。

 

フジップリンでした♪

 

フジップリンからのお知らせ

【ラジオ番組に出演しました!】

ラジオぽてと大東支局「KAYOYANのありえない話し」
に出演してきました!

YOUTUBEで公開されています
https://youtu.be/om7HlBCIh8o?t=2h21m31s;

【極秘無料メールマガジン!フジップリン通信】

ブログでは書けない限定情報をメルマガで配信しています!

⇓⇓ メールマガジン【フジップリン通信】への登録 ⇓⇓

【フジップリンのご紹介】

★自己紹介
http://fujippulin.com/jikoshoukai/;;

★日常生活です♪
フェイスブック 友達申請大歓迎!
https://www.facebook.com/fujippulin;;
インスタグラム フォローしてください〜
https://www.instagram.com/fujippulin/;;

【せどりのご相談はこちら】

★せどりの質問やご相談こちらからも
http://fujippulin.com/otoiawase/;;

〜40代でネット副業せどりで脱サラ〜
公式ブログ フジップリン日記
http://fujippulin.com/;;

fujippulin