LINE@も不定期配信しています^^
登録はこちら↓画像はクリックできます。

LINE@ QRコード カメラで読み込めます!

フジップリンはこんな人:自己紹介

ITFとは?

International Tenpo-sedori Federationの頭文字。
国際店舗せどり連盟。
フジップリンが主催する店舗せどりチームです。
活動場所は日本国内ですが、
チーム生のグローバルな活動を願って
国際組織としています。

【個別にお受けします】

せどりチームITFコンサル生入会に
興味がある方はこちらから個別に連絡してください。

副業に最適!日本全国店舗せどり、
出張コンサル170名以上実績(おすすめ)、
Amazonランキング1位のせどり書籍著者、
せどり脱サラ、ブログ運営、マジシャン、
自遊な人を応援して人生を変え続ける
フジップリンです!

〜この記事の内容〜

店舗せどりをしていると、
13桁のJANコードをスマホに手で
入力しなくてはならないときあります。
せどりのプロが現場で使う暗記テクニックをお伝えします。

「JANコードをスマホに手で入力しなくてはならないとき」とは?

ショーケースの中に商品があって、
ビームやスマホのカメラで読み込みできない。

JANコードのバーコードの一部分が
マジックで隠されていて、
読み込みができない。

こんなときはJANコードの数字を、
スマホに手で入力しなくてはいけません。

4桁とか、ちょっとづつ覚えたりして。

すでにせどりをしているひとは、
あるある〜
あれって悲しいよね〜
という感じでしょう。

これから始めるひとは、
どのくらい悲しい気持ちなのか
こちらの動画を参考にしてください。

「悲しいとき」いつもここから2016

伝わったでしょうか。笑

では、本題に入ります。

13桁のJANコードの暗記方法を解説します。

仮にJANコードを
「4112233445566」
とします。

これを最初の1桁と6桁、6桁に分けます。

「4 112233 445566」

手で入力するときの暗記方法を解説します。

1.まずは最初の1桁目の「4」を入力します。
2.「112233」の6桁を暗記して入力。(暗記1回目)
3.残りの「445566」の6桁を暗記して入力。(暗記2回目)

この方法だと暗記の回数を2回でいけるので
早くてストレスが少ないです。

覚えることができるのは6桁が限界。

このとき余計なこと考えちゃダメですよ。
忘れてしまいますから、
6桁の暗記に集中してください。

「1桁+6桁+6桁」で打ち込むのが
経験上一番早くてストレス少ない。

4桁づつだと、暗記の回数が増えますし、
13桁のJANコードに対して中途半端ですから。

まとめます。

手で入力するのは面倒なものです。

なので、ちょっとでもストレスを感じると
検索するのやめてしまったりします。

かと言ってライバルも同じこと考えています。

ショーケースの中などにお宝商品が
残っていたことも数え切れません。

手で入力してでも検索しましょう。

今のところ「1桁+6桁+6桁」の
方法が一番早くて店舗せどりの現場でも
ストレスが少ないです。

ちょっとした工夫ですが、
とても快適なので使ってみてください。

人生を変え続けましょう。

記事の感想、せどりの悩み、ITFの問い合わせは、
こちらからお気軽にどうぞ。

無料ですけど、こちらも役に立ちます。

忙しい主婦や会社員の副業に最適!せどりに興味がある方へ。

せどりで「稼げるプレゼント」を差し上げています。
すぐにメールでお送りしますので、この下で無料登録してください^^

登録していただくとブログで書けない情報満載のメルマガもお届けします。

せどりの悩みや質問もお気軽にどうぞ。
未経験でも大丈夫?せどりに必要な道具は?、とか何でもお応えします。

ブログ内のご相談窓口から連絡してください。

フジップリンでした♪