フジップリン自己紹介

セミナー講義2セミナー講義
100人を前にセミナーで緊張して話しているところです^^

 

40代、工場勤務会社員

資金ゼロ、パソコン苦手 でも

ネットビジネスで独立 

できた理由を全てお話しします。

 

 

現在は、妻、二人の子供と楽しく豊かに暮らしています♪

東京都在住です。

 

ネットビジネスなんて聞くと怪しいと思いませんか?

 

正直に言うと、私も二年前まではかなり怪しいと思っていました。

もともと工場勤務の職人なので

180度反対の仕事という感じですから。

 

資金もゼロ。

パソコンは苦手。

 

体を動かして働くことが得意で、

ビジネスセンスなんてありません。

そんな私が

 

人生を変えるために始めたビジネスは、

 

せどり というものです。

 

せどりとは、家電量販店やスーパーなどで買ってきた商品を

自分のネットショップで売って利益を出すという

とてもシンプルなビジネスです。

 

これからビジネスを始めるのでしたら、

一番簡単で成功確率も圧倒的に高いです!

 

難しいと思うかもしれませんが、

ネットショップはとても簡単に作れます。

しかも無料です。

 

最低限の準備だけでしたら、

資金ゼロでせどりをスタート 

することもできます。

 

時間の無い副業や、忙しい主婦の方もできますし、

私のように プロとして独立 も可能です。

 

月に2,3万円くらいなら楽勝です。

10万円くらいの毎月のお小遣いから、

月収100万円くらいまでは可能でしょう!

 

フジップリンの実績

・売上 月商300万円達成!

・利益 月収100万円達成!

副業完全ガイド掲載(晋遊舎)

月刊ビッグトゥモロー掲載(青春出版社)

セミナー講師

クラスター長谷川せどりチーム講師

 

クラスター長谷川さんは、

アマゾン書籍総合1位を獲得している

「世界一やさしいAmazonせどりの教科書 一年生」の著者です!

 

最近、お金を稼げなくで苦しんでいる人達に

楽しくせどりを伝えるために フジップリン になりました^^

 

けっこう、見た目が怖いといわれますが

全然、そんなことはないのでご安心ください。

 

いつかお会いできるのを楽しみにしています♪

私のように人生を変えるきっかけになるかもしれませんよ☆

 

 

 
■ 挫折 ■

 

 

十数年前、父と二人で町工場を始めました。

 

こんな風に言うと経営者というような感じですけど違います。

 

機械加工の職人だった父が訳あって仕事を探すことになり、

一緒に始めることになったというのが正解です。

 

工作機械で部品を作って、組み立てて納品するのが仕事。

 

一日中金属を削るので、汗と油まみれになって働きました。

仕事に恵まれて工場は10年くらい続きました。

 

しかし徐々に仕事は少なくなっていって

受注がほとんど無いなんていう月も増えていきました。

 

二人とも経営者というよりは職人です。

新しい仕事を開拓することもできず、受注が入るのを待つ日々・・・

 

工場の家賃も払えず、もちろん生活費も稼げなくなっていきました。

仕事もお金も無いというのは本当に辛い 

ものです。

 

結婚して妻も子供もいたので余計に。

 

生活のために私だけ工場を出て再就職しました。

 

父を残していくことは無念でしたが、

自分のことが精一杯で何もできませんでした。
 

自分の無力さを思い知らされました。

 

余裕がないので妻ともケンカばかり 

していました。

 

子供にも申し訳なく思っています。

 

あの頃の光景を今でも夢に見ることがあってハッとします。

 

 

■ めっき工場に就職 ■

 

 

35才で自営業からめっき工場に就職して

サラリーマンになりました。

社員が50人くらいの、めっき工場としては大きい会社です。

 

給料に感動 しました!

 

残念ながら金額ではありません 笑

何もしなくても、

会社に行けばお給料がもらえることに感動

しました!

 

めっき工場の労働環境はお世辞でもいいとは言えません。

 

3Kという言葉がピッタリの職場。

 

キタナイ、キツイ、キケンです。

・口の中に一滴でも入ったら命にかかわるような危険な薬品!

・昭和が残る古い体質と人間関係 ^^;

・大浴場の中で仕事をしているような異常な暑さ!

・制服がTシャツでダサい w

 

でも、どれも私にとって問題ではありませんでした。

工場勤務も独特の人間関係にも慣れていたので。

何より物づくりの作業が得意ですから^^ 

 

仕事がたくさんあって、

給料が自動的に振り込まれることに、ただ感謝していました。

あの 自営業のときの辛さから比べたら天国 です♪

 

ここが人生最後の職場かもしれないと真剣に働きました。

 

直属の上司は鬼のように厳しい工場長。

 

仕事は早くて正確で綺麗、まさに職人さんです。

物づくりに真剣なところが好きでした。

むちゃくちゃ怖かったですけど笑

 

ある日、めっきは作業だけではなく

知識がかなり必要なんだと教えてくれました。

 

仕事は製造業の肉体労働ですけど、

めっきは化学反応なんだそうです。

 

物づくりは得意ですけど化学なんてまったくわかりません ^^;

そこで一から化学の勉強もスタートして

一年間めっきの学校にも通いました。

 

職業訓練校の指導員や、

めっき関連の資格はほとんど取得しています。

一応これでも、めっきの先生もできるんですよ〜

 

プライベートの時間とお金を、

めっきの仕事のためにかなり使いました。

 

入社4,5年もすると会社でも認めれて、

開発や品質保証の仕事もするようになりました。

 

机も創業者の80才の会長の隣の席です!

 

作業者として転職して、会社の中心部となるような

仕事をまかされるようになったことは、

とても光栄なことでした。

 

しかも私の担当部署は 会社全体の利益の半分以上

という好成績です^^
 

そこで入社以来変わらない給料の交渉をしました。

 

会社からの答えは

 

昇給は一切なし!

 

 

理由は、お前だけ 特別扱いはできない・・・

 

資格も会社から 頼んだことではない・・・

 

腰を抜かしそうになりました。

 

うそだろ・・・

じゃあ何やったら上がるんだよ・・・

 

一生の人生計画が決まったと感じました。

妻や子供のこの先が決まってしまったと。

 

人生が詰んだと思いました。

 

努力しても変わらないんだ・・・
 

怒りよりも失望の方が大きかったです。

 

会社への信頼は薄れ、希望が持てなくなりました。

 

そうなると面倒な開発や品質保証の仕事なんて

苦痛にしか感じませんでした。

仕事への気力が無くなっていきます。

 

うつ状態になって

 

会社を2週間休みました。
 

 

 

■ ギズついた者にやさしい月刊誌 ■ 

 

 

いつまでも休み続けるわけにはいきません。

 

気持ちを保つためにエネルギーを会社の仕事から

自分や家族に向けるようにしていきました。

 

こんなときに、心を落ち着かせてくれるのが

副業のバイブル、月刊ビッグトゥモロー という雑誌です ^^

 

そこには初めて耳にするビジネスや、

副業で成功した方がたくさん紹介されています。

 

ふだん会社ではまず話題にはならないような、

お金持ちになるための考え方とか。

 

自分だけが何か外に目を向けているような気がして

・こんなビジネスを知ってる自分はみんなとは違うんだ!

・素晴らしいポジティブな考え方を知ってるんだぞ!

・10年後は何か変わるはず!

と、根拠の無い自信が湧いてきて読むと落ちつくわけです ^^

 

社会生活でキズついたときは、

月刊ビックトゥモローを読んでみてください w

 

 

■ 一歩前に出てみた ■

 

 

ビッグトゥモローを何冊か読んでも、

私はなかなか 行動しませんでした。

 

読むだけで満足してしまって、

結局仕事で疲れてビールを飲んで寝てしまう毎日・・・
 

変わらない同じ日々 が続いていきます。

 

どこかネットビジネスや副業なんて

怪しいと思っていた

のも行動しなかった理由のひとつかもしれません。

 

もう40才を過ぎていたこともあって、

転職は考えていませんでした。

 

同業者であれば資格も持っていたので転職は可能でした。

でも待遇はどこも同じようなもので変わりません。

 

それよりも 

必要なのは自力で稼いでいく力 

だとわかっていました。

 

そんな時にビッグトゥモローの副業の特集号が発売されます。

あらゆる副業やビジネスが紹介されていました。

 

そこで、この中から一つ必ず実行してみると決心しました。

 

なかなか行動しない自分に嫌気もさしていたので

調度いいタイミングです。

 

2日間会社を休んで漫画喫茶にこもって

ネットで真剣に調べまくりました☆

 

そこで現在のビジネス、

 

せどりに出会います!
 

正直に言うとたくさん紹介されているビジネスの中で、

自分にできるビジネスはせどりしかありませんでした。

 

投資であれば資金が必要だったり、

アフィリエイトならホームページを作成するための

パソコンスキルが必要だっだり。
 

資金ゼロ、パソコンが苦手で、

自分一人で最初から最後まで完結できる。

 

そんなビジネスは 

せどり以外にいまだに知りません。

 

せどりを始めることに決めたのですから

その特集の先生に連絡すればいいんですけど、

ここにハードルが待っています。

 

・ネットビジネスなんてやっている時点で 

 怪しい に決まってる。

・ダマされるかも知れない。怪しい。

・ウソに決まってる。怪しい。

怪しい。

 

ネットビジネスなんて 

とにかく疑っていました。

 

今では思われる側になってしまいましたが 笑

 

勇気をふりしぼって、

雑誌のせどりの 先生にメール してみました。

 

これが  

大きな、大きな一歩です。

 

返事なんて来ないと思っていたら、

丁寧な返信が本当にきました!

 

こうして半信半疑のまま、

せどりをスタートすることなりました。

 

 

■ 自力でお金を稼いだ瞬間 ■

 

 

自己流でせどりスタート です。

 

ネットで見つけた情報を頼りに、

アマゾンに自分のネットショップを作りました。

 

簡単 に作れて驚きました。

しかも 無料 です!
 

でもはじめは、

商品の仕入れがうまくいきませんでした。

 

家電量販店でも何を見てもアマゾンの方が安い。

ブックオフでは、ほとんどアマゾンでは1円で売られていました。

1円て・・・・

 

利益が出る商品なんてなかなか見つかりません。

一日頑張っても1個も見つからない 

なんていうことも。

 

本当にせどりで稼いでいけるんだろうか・・・・

 

そんなことを思っていた矢先に

 

初めて自分のショップの

商品が売れました!!!

 

本当に売れるんだ!!!

めちゃくちゃ嬉しかったです♪

 

売れたのはボロボロのパッケージのインクでした。

家族で買い物に行ったときにワゴンで安売りしていた商品。

200円で買ったものが1000円で売れました!

本当に買う人がいるんだ!!!

 

利益は400円くらい でしょうか。

それでも 自力でお金を稼いだ 瞬間です☆

 

職場では創業者の80歳の会長は別にして、

会社に頼らなければ自力では

100円だって誰も稼げません。

 

みんなに自慢したかったです。

誰にも言えませんでしたけど 笑

 

可能性を感じて、未来が一気に明るくなりました♪

 

 

 
■ 教わるということ ■

 

 

自己流の仕入れに限界を感じていたので、

ネットで見つけた 仕入れツアーに参加 しました。

 

夜行バスで東京から大阪 まで行って

半日ブックオフで教えてもらいました。
 

ネットビジネスで実際に稼いでいる人 に会ったのは

これが初めてでした!

もちろん怪しいと疑いながら 笑

 

会ってみると同年代で結婚もしていて家庭もある普通の!?

魅力的な方でした ^^

 

これが 初めてのビジネスへの投資 です。

 

少ないお小遣いの中から、

ツアー代や交通費を払うのに抵抗はありました。

 

この時に思いきって参加してよかったと今では思います。

 

自分に無いことを教えてもらったり、

成功するまでの

時間短縮のために投資は必要

だということ学びました。

 

今でも 必要な自己投資 は続けています。

 

ツアーに参加してから商品の仕入れが

少しづつできるようになっていきます。

 

せどりの 、

ビジネスとしての可能性は間違いないと確信 

するようになりました。

 

本気でせどりをするために、

特集号の 先生にお願いして弟子

にしてもらいました。

 

仕入れのやり方をコンサルしていただいたり、

稼いでいくための様々な考え方 

を学びました。 

 

労働者として働くことしか考えていなかった

自分にとって、知らないことばかりです。

人生での大切な出会いになりました。

 

これが クラスター長谷川師匠 でした。

 

現在もお世話になっていて、いつも感謝しています。

 

 

■ せどりを始めると

 

こんな変化があります ■

 

 

正直なところ 私は能力が低い人間 だと思います。

 

教わっても最初から 

せどりがうまくできたわけではありません。

 

まわりのひとは商品知識やリサーチ能力が高かったり、

焦ることのほうが多いかったです。

 

そんな私がせどりでうまくいったのは、

人生を変えようと必死だったので

一所懸命に動き回った からです。

 

せどりチームの先輩や仲間のアドバイスもやる気になって

仕入れができるようになっていきます。

 

会社帰りにはキャリーカートを持って

毎日仕入れにいきました。

 

仕入れができるようになると

せどりは楽しくなります♪

 

せどりを始めて最初の変化は、

自分のお小遣いを会社のお給料から

取らなくなったこと です。

 

小さいことですけど家庭では、

パパがお金を稼ぐ方法を見つけてきた

という明るい話しですよね☆

 

次の変化は 月商100万円を達成したこと 

でした。

 

コンサルを受けて3ヶ月目 のことです。

15から20%くらいが粗利。

 

副業で100万円という金額を動かした事が嬉しくて、

ここでいろんな マインドブロック が外れていきます。

 

この頃はもうネットビジネスやせどりに対する

怪しさはありません。

 

せどり稼いで家庭を持って生活している先輩や仲間にも

たくさんお世話になっていましたから。

 

希望や可能性 しか感じていませんでした。

 

残業代くらいは自力で稼げるようになったので、

 

会社で 残業はしないと宣言。

 

どう思われようと会社よりも、自分や家族を優先です。

精神的に疲れるような長時間の仕事も断りました。

 

疲れて自分が倒れたら我が家はおしまいですので仕方ありません。

 

2週間ダウンして以来、

自分の身は自分で守り、未来も自分で切り開く

と考えていました。

 

会社は最後まで助けてくれません。

 

自分にしか出来ないような仕事だけ

キッチリやって毎日定時に帰ります。

 

これ、実はとても効率がいい仕事の方法です。

社員全員がこのやり方にしたら、もっと業績が上がって

みんな早く帰れるのにと思っていました。

 

役職への昇進の話しもありましたが、

時間の方が大切だったので辞退。

 

定時に帰ってせどりで稼いで、

減った分の残業代プラスアルファーを

家に入れる生活を数ヶ月続けました。

 

せどりに出会って一年半で、

 

独立を決意 しました。

 

 

会社に拘束される時間をせどりに使えば、

もっと稼げると考えるようになったからです。

 

自分のこと、妻のこと、子供の将来、

正直なところいろいろ悩みました。

 

独立したほうが自分も家族も幸せになれる

という結論です。

 

今までの経験から 

自力で稼ぐことの重要さ

が身にしみていました。
 

会社員のうちにできることとして、

マイホームを購入 しました。

 

実は家を買うことは結婚したときの妻との約束でした。

実際はローンを組んだだけですので

支払いはこれからまだまだ先です ^^;

 

ただ、家を買う決心ができたのはせどりに出会ったおかげです。

会社員のときの給料ではローンを支払うだけの人生に

なってしまいそうで決断できませんでした。

 

小さい家ですけど快適に生活しています♪

 

独立を決めてからは早かったです。

社内でも同業他社への転職ではなく独立なので

辞めることへの風当たりも強くはありませんでした。

 

めっき工場の社長が35才の自分を拾ってくれたことや、

40代で独立できる環境にいることに、

感謝しているうちに退社の日が来ました。

 

 

■ 親父の死 ■

 

 

独立したばかりと言っても二年も続けているビジネスです。

時間も自由になったので楽しくやっていました。

 

家族との時間もだいぶ増えて。

あとはただ頑張ればいいという時でした。

 

親父が急にガンで亡くなりました。

まだ70才でした。
 

独立したことも喜んでくれていて、

これから親孝行できると思っていた矢先のことでした。

 

一緒に工場をやって仕事が無かった

あの頃に、せどりに出会っていれば

と今でも悔やまれます。

 

今せどりを伝えることに真剣になれるのも

あの 仕事が無かった辛い想い があるからです。

 

仕事が無いとかお金が無いのは本当に辛い です。

 

同じ想いをしてほしくないです。

 

 

■ 最近では ■

 

 

自由になるので余計に時間を大切にしています。

 

自分が気持ちいいと思えることだけに時間を使う

ようになりました。

 

週末は家族と過ごすことが多いです。

平日は商品の仕入れや発送作業などの、せどりの仕事をします。

仕事は朝から晩までちゃんとしていますよ。

 

でも家族が風邪を引いたり、雨が降ったりした時は

車で送ってあげたりします。

 

・午前中の仕入れだけで利益が10万円オーバー

・大切な人にばったり会ってしまった

 

なんていう日は仕事は終わりにして

自由時間にしてしまうこともあります。

 

反対に、週末においしい情報があれば仕入れにいくことも。

 

独立して、時間が自由になったのは大きい ですね。

 

 

 

せどりの 月商は約300万円、

そのうち25%から35%が粗利益 です。

 

せどりチームの講師 

させていただくようになりました。

 

これからは情報発信していきます☆

いま読んでもらっているこのブログがそうです。

 

会社員だった頃と比べると

ずいぶん変わりました。

私のことを怪しいと思っているかもしれませんね ^^

 

きっかけはせどり です。

 

でも私がやってきたの

誰にでもできることばかり。

あなたにも必ずできますよ!

 

 

 

■ アマゾンでの販売をすすめる

 

2つの理由とは ■

 

 

(理由1)一番簡単だから

 

アマゾンに ショップを作るのは本当に簡単。

自分の情報を登録するだけで作れます。

しかも無料!

あとはアマゾンとメールや電話でやり取りするだけ。

 

だからネットビジネスなのに、

メールが打てたり、ネットで検索するくらいの

パソコンスキルで本当に十分 なんです。

 

 

(理由2)成功確率が圧倒的に高いから

 

せどりは正しく行動すれば本当に簡単に

結果を出すことができます。

 

2、3万円の毎月のお小遣いから

月収100万円くらいは可能 です。

 

人生が詰んだと思っていた私が、

たった2年間で独立できましたから。

 

しかも 大切なのはこの続き があるところです。

 

ネットビジネスで成功している方の多くが、

せどり、アマゾン物販をから始めて

次のビジネスへのきっかけに しています。

 

せどりからスタート することが、

ネットビジネスで最も 成功確率が高い王道 です。

 

まずはせどりを目標 にして

次の展開も考えていきましょう!

 

この先の人生に期待が持てる 

ことはとても素晴らしいことです。

 

 

■ ここまで読んで ■

 

 

いただいたのは、何か私に

何か共感するところ があったからだと思います。

 

現状を変えたい気持ちやこの先に不安

を感じているのかもしれませんね。

 

自分が通ってきた道です

から全てお話しできます。

 

自分のためにも、

家族、子供、恋人のような

大切なひとのためにも、

自力で稼いでいく経済力は必須です。

 

ぜひ、せどりで稼いでオリジナルの

素敵な人生を 歩んでください。

 

プロとして独立することもできますし、

副業や忙しい主婦の方もできます。

 

安心してください!!

私がご案内していきますよ!!

 

 

 

■ この先は ■

 

 

メールマガジンでお会いしましょう♪

 

せどりは正しくやれば 誰でも成功 できるビジネスです!

 

好きな時 に

好きなだけ行動 して

好きなだけ稼ぐ ことができますよ☆

 

私もまわりのコンサル生も 結果が証明 しています。

 

まずは はじめの一歩を進んで

みてください。

 

メールマガジンはこちらから

 

迷っているだけなら、

明日もまた同じ日々 が続いていきます。

 

あの時の私のように、

怪しいと疑いながらでいいので

一歩進んでみてください。

 

メルマガはもちろん無料です。

登録してもチームに入らなければいけないとか、

何か購入しなければいけないとか、

面倒なことは一切ありません。

リスクは何もありませんよ!

 

私のメルマガで

あなたの人生が変わる

かもしれません。

 

 

一歩進まなければ昨日と同じ です。

 

数週間読んでみて面白くなかったら

いつでも解除できます。

 

 

 

■ 用意してもらいたいもの ■

 

 

あなたに 用意してもらうのは、やる気

だけです。

 

私の今までの人生で、

 

やる気だけで結果が出たのは、

 

せどりだけ でした

 

せどりはやる気だけで結果が出せます。

 

こんな 素晴らしいビジネス はありません。

 

あなただけの豊かで素敵な

オリジナルの人生を

作ってくださいね!!!

 

私はもう歩み始めています。

一緒に楽しんでいきましょう♪

 

メールマガジンはこちらから

 

 

プロフィールの感想も待ちしております。

心を込めて返信させていただきます!

info@fujippulin.com

 

最後まで読んでいただきまして

本当にありがとうございました!!

 

フジップリン

スライド1