こんばんは!

40代で工場勤務会社員から脱サラして、
130人以上に日本全国店舗せどりの
コンサルをしてきたフジップリンです^^

 

~今日のあらすじ~

せどりチームの講師をしていていつも思うことがあります。
最悪、せどりだけでも食べていける状態になってほしい。
ここから成功につながっていくのが近道だと考えます。

 

最悪、せどりだけでも食べていける状態になってほしい。

フジップリンがせどりチームの講師していて、

常に頭に置いていることがあります。

「最悪でも、せどりだけでも食べていける状態になってほしい。」

 

自分がこう思えた時に、未来が明るくなったからです。

 

メッキ職人をしていた会社員時代のことです。

家族を食べさせるくらいは、せどりで何とかなる。

こう思えたときに社会との関係が変わりました。

 

いつクビになったり会社が無くなるようなことがあっても、大丈夫だと安心しました。

 

残業や休日出勤も断ることにも気を使わなくなりました。

何も偉そうにした訳ではないです。

 

予定も聞かずに指示が来ても、すみませんと普通に断るだけです。

普通の人間関係では当たり前のことです。

プライベートは自分の大切な時間ですから。

 

そういった当たり前のことが、当たり前にできるようになりました。

 

社会との関係というのは、残業とか細かいことだけではありません。

自分、妻や家族の将来にかかわってきます。

 

頑張った分だけ稼いでいけるということ。

会社のお給料で何かをしようとすると、普通は節約や時間労働しか方法が無いでしょう。

せどりを覚えれば自分から行動して稼いでいくことができます。

 

頑張った分だけ稼いでいけるということ。

 

この安心感は、せどりを覚えた大きな収穫でした。

もちろんその先がありますよ。

せどりが出来るようになると、本業よりも稼いでいくことは十分可能です。

フジップリンもそうでしたし、チーム生も実際に稼いでいます。

 

まずは最悪、せどりで食べていけると思える状態になってください。

 

そうなってもらえるようにITFでは準備万端でお待ちています。

 

ITF0期生の何人かは、そう思える状態になりました。

まだ食べていけるだけの実績は無いチーム生もいます。

でも頑張れば稼いでいける自信をすでに持っています。

 

これはフジップリンが今急にいなくなっても、という意味ですよ。

自力で稼いでいけるようになりました。

講師として本当に嬉しいことです。

 

打ち上げに向かうセミナー後の0期生です。

 

帽子に電球がついているので、秋葉原でめっちゃ見られましたw

みんな4ヶ月でほんと成長しました。

 

現在1期生を募集中です。

4ヶ月間で月商100万円を目指します。

 

興味がある方はこの下で登録してください。

入会案内をお送りします。

 

フジップリンでした♪

 

ITF1期生参加のご案内

ITF日本国際店舗せどり連盟は4ヶ月間で月商100万円を目指します。

初の0期生は順調に成長して実績も雰囲気も最高のチームになりました。

1期生の募集期間は、4月24日(火)12:00から27日(金)23:59までです。

 

こちらに登録すると参加案内をお送りします。

⬇クリックするとフォームが開きます⬇
【1期生募集】ITF日本国際店舗せどり連盟の登録フォーム

 

こちらの記事も参考になります。

ITF日本国際店舗せどり連盟1期生の内容について【平成30年4月27日募集は終了しました】