header

B TO C ってなんだよ!恋のABCかっ!(さまーず三村さん風)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは☆

恋のABCなら説明ができる、夏!体験物語 世代のフジップリンです!

 

まずは恋のABCのおさらいです。

A:チュー
B:ハグ
C:アダムさんとイブさんがリンゴを

上級者向けの?wつづき

D:イブさんのお腹にキャベツ畑人形が
E:バタフライ
https://www.youtube.com/watch?v=NjLHKXibO_Q

F:ファミリー形成

でしょうか。笑

 

【B TO B とか B TO C だのまとめ】

よく耳にするのが B TO B とか B TO C。

意識高い系のビジネストークの中では当たり前に使われます。

なんか知っていて当然の雰囲気。

意味を聞きづらいんですよね。

 

まとめてみました。

 

◆B TO B

Bの意味は、ビジネス。つまり企業です。

企業 → 企業。企業間取引のことです。

我々せどらーさんも企業。

ホームセンタージョイフル本田で象印の水筒を仕入れた。

なんていうのがそうです。

http://mnrate.com/item/aid/B000LZK5EA
去年の今頃この水筒を1240円で仕入れました。

 

◆B TO C

Cの意味はカスタマー。つまり一般消費者です。

企業 → 一般消費者。

我々がお客さんに売ることがそうです。

上の水筒、2980円で去年の今頃売りました。

今なら5000円以上でいけますね。^^;

 

B TO B じゃなくて企業間取引とか言えばいいのに。

他にも

 

G:ガバメント、政府
E:エンプロイー、従業員

 

なんかもあるそうです。

 

知っている者同士で楽しんでますねこれ。

相手にわかるように話すのが親切というもの。

わけのわからない言葉には同じように言い返してやりましょう!

 

【おすすめ言い返しワード】

◆B AND B:島田洋七、洋八さんによる漫才コンビ名

◆GTO:反町隆史さん演じる学園ドラマ。主人公の熱血教師 Great Teacher Onizuka の略。

◆KY:本来の意味は「空気読め」。フジップリンの世代では「肝臓ヤバイかも」で使用される。

 

【言い返しワードの使い方】

「最近の不動産 B TO B も、いい頃の B AND B くらいの勢いはないかもね。
やっぱり、GTOくらいのカリスマが登場しないと無理かな。
そんなことより、飲み会つづきでKYだわ。」

意識高い系をびっくりさせてやりましょう。笑

 

わかりやすく話すのが大人の余裕です。

相手にチョベリバと思われないようにしましょう^^

 

フジップリンでした♪

 

────────────────────
【編集後記 プリン放送局】
────────────────────

フジップリンが不動産 B TO Bなんて聞いたのは、せどりの懇親会。

賃貸物件を借りて、ホテルのように貸すビシネスだそうです。

東京オリンピックを見越して、ホテルが足りない都市では需要が多いとのこと。

こんな風に実績を上げて不動産投資をしているひともいます。

その方もせどりを始めるくらいですから、ちょっと前は現状を変えようともがいていた訳です。

せどりって凄いな〜と思ったエピソードでした。

夢がありますよね^^

 

────────────────────
【フジップリンからのお知らせ】
────────────────────

人生が変わってエピソードを
厳選して楽しく毎日お伝えしています♪

★メールマガジン【フジップリン通信】への登録はこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgAoDpwc

★フジップリンはこんな人 自己紹介
http://fujippulin.com/jikoshoukai/

★ラインみたいにお気軽にどうぞ♪
⇒メールはこちら
info*fujippulin.com
(*を@に変えてください)

面白かった!感動した!もうちょっと!
昨日フジップリンを見たぞ!などなど

熱い感想、質問、相談も
お気軽にメールでどうぞ^^

★フジップリンの日常生活です♪
フェイスブック
https://www.facebook.com/fujippulin

★コメント、お問い合わせはこちらからも
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTgEvpru

心を込めて読んで熱くお答えしています!!

せどりをきっかけに自遊で楽しい人生を♪
〜40代で副業から独立〜
公式ブログ フジップリン日記
http://fujippulin.com/

fujippulin