この記事は2019年3月28日に更新しました。

40代メッキ工場職人から脱サラして、
日本全国160人以上にマンツーマンで
店舗せどりの出張仕入れ同行をしている
ITF代表のフジップリンです!

〜この記事の内容〜

スマートフォンがiPhoneの方限定記事になります。
Androidの方は、こちらの記事(クリックできます)です。

せどりを始めるときに最初に悩む、スマホとせどりアプリの選び方を解説しました。
重要はMWS-APIの設定方法も説明してありますのですぐに、せどりを始めることができます。
MWS-APIについては2018年11月にアマゾンで変更になったので、経験者も知っておいたほうがいい情報です。

MWA-APIを使うことを前提に選ぶことが大切です。

MWA-APIとは?

MWS-APIは大口契約していないと使うことができません。
小口の方は必ず大口契約に変更してください。

アマゾンで販売するための情報を提供してくれるサービスのことです。
「カート価格」「FBA最安値」など、せどりで仕入れ判断に使う重要な情報を入手することができます。

中でも大切なのは、アマゾンで現在取り扱っていない商品の情報。

過去にはよく売れているのに、現在は在庫が無い商品は出品するとすぐに売れます。
しかも廃盤商品ならば、高値で売れて大きな利益になる可能性があります。

これは、せどりアプリにMWS-APIを設定しないと、見つけることができません。

つまり、せどりを始めるなら、
MWS-APIを使えるアプリ → そのアプリを使えるスマホ
という順番で逆算して選ぶ必要があります。

このブログでも報告している、せどりチームITFの出張コンサルでも、
仕入れた金額が5万円で利益も5万円のような高利益率の報告がたくさんあります。
実は、アプリにMWS-APIの設定をすることでお宝商品を見つけているからなんです。

まあ、難しく考えずに「とにかくMWS-API使うぞ!」と覚えておいてください^^

iPhoneとAndroidどちらがいいのか

2018年11月以降、アマゾンはMWS-APIの申請を個人セラーに許可しなくなりました。

現在はアプリ開発業者に向けてのみMWS-APIを発行しています。
MWS-APIを使う権限をもっている業者の、せどりアプリを使いましょう。

分かりづらいですよね。
簡単に言います。

「MWS-APIを使えるアプリを選ばなくてはいけない」ということです。

MWS-APIを使えるアプリはこちら。

iPhone:せどりすとプレミアム、アマコード
Android:せどろいど

iPhoneで有料ならせどりすとプレミアム、無料ならアマコード。
Androidでは有料でも無料でも、せどろいど。

せどりを始めるなら、必ずこのアプリの中から選んでMWS-APIを設定してください。

設定しないと、かなりの商品データを見落としていると考えたほうがいいです。
反対に、設定しておけば有料無料の違いはあっても、せどりに最低必要なデータは入手することができます。

この下でも解説していますが、iPhoneと「有料版せどりすとプレミアム」が最高の組み合わせです。

Androidの方も本気でせどりをするならば、iPhoneに切り替えてせどりすとプレミアムに移行していくことをおすすめします。

フジップリンが推奨している、粗利の音声読み上げ機能は有料版にしかありません。
なぜ、音声読み上げを推奨するのかは、こちらの記事を参考にしてください。

まるで、せどりをしてないみたい。イヤホンで聞く仕入れ。【せどりフジップリンスタイル】

有料ならせどりすとプレミアム、無料ならアマコードがいい!

月額制で有料の「せどりすとプレミアム」と無料の「アマコード」はどちらもMWS-APIを利用することができます。

現状せどりは、iPhoneと「せどりすとプレミアム」が最高の組み合わせです。

MWS-APIはもちろん、利益の音声読み上げ機能、アプリから出品、仕入れの原価利益管理など、あらゆる面で抜きに出ています。

月額5400円かかりますが、ビジネスへの投資と考えてください。快適で効率も良くなるので実績も伸びるでしょう。本気でせどりをするならすぐに元は取れます。

無料版「せどりすと」や、買い取り版の「せどりすとプロも」ありますが、オススメしません。

どちらもMWS-APIを使えないからです。似たような名前のPA-APIを使うことができますが、動作もイマイチなので設定しないほうがいいレベルです。

iPhoneで無料のせどりアプリを選ぶなら、「アマコード」がオススメです。

MWS-APIも使えますし、カメラの読み込みも早くていいですよ。
自分も普段はせどりすとプレミアムを使っていますが、予備のためにアマコードも常に使えるようにしてあります。

アプリはこちらから入手してください。

せどりすとプレミアム(画像をクリックすると購入ページに飛びます)

アマコード(画像をクリックすると、アプリのインストールページに飛びます)

アプリへのMWS-APIの設定方法

前半で「せどりすとプレミアム」、
後半で「アマコードamacode」への
MWS-APIの設定方法を解説しています。

せどりすとプレミアムへのMWS-APIの設定方法

セラーセントラル右上「設定」→「ユーザー権限」の順にクリック

「アプリ管理を表示」をクリック

「新しい開発者を認証する」をクリック

「開発者氏名」と「開発者ID」を以下の通り入力する

↓コピーできます。

開発者氏名 : Sedolist
開発者ID : 3337-8302-9056

「開発者氏名」と「開発者ID」を入力して「次へ」をクリック。

2箇所にチェックして「次へ」をクリック

「出品者ID」と「MWS認証トークン」を控える

「出品者ID」と「MWS認証トークン」をコピーして控えます。
このあと、コピーをスマホに入力するので、自分宛てにメールやラインで送っておくと便利です。

「出品者ID」と「MWS認証トークン」をせどりすとプレミアムに入力する

入力はメールやラインでスマホに送ったコピーを貼ってください。
手書きしたものを手入力するのが一番失敗しやすいパターンです。

アプリケーション設定をクリック

出店者タイプを「出店型出品者」を選択、「API設定」クリック

以下の項目を入力してから、「API設定をテストする」をクリック

API利用:MWSAPI
キーワード検索時API利用:MWSAPI
「セラーID」を入力

「MWS認証トークン」を入力

この画面になれば完了です。

お疲れ様でした〜

アマコードのMWS APIの設定方法

セラーセントラル右上「設定」→「ユーザー権限」の順にクリック。

「アプリ管理を表示」をクリック

「新しい開発者を認証する」をクリック

「開発者氏名」と「開発者ID」を以下の通り入力する。

↓コピーできます

開発者氏名 : amacode
開発者ID : 9901-1641-1465

入力して「次へ」をクリック。

2箇所にチェックして「次へ」をクリック

「出品者ID」と「MWS認証トークン」を控える

「出品者ID」と「MWS認証トークン」をコピーして控えます。
このあと、コピーをスマホに入力するので、自分宛てにメールやラインで送っておくと便利です。

これで、アマコードのMWS-APIの認証に必要な情報は入手完了です。

アマコードに入力する

入力はメールやラインでスマホに送ったコピーを貼ってください。
手書きしたものを手入力するのが一番失敗しやすいパターンです。

「設定(歯車のアイコン)」→「MWS API設定」の順にクリック

1.「専用MWS APIの使用」ON
2.「出品者ID」と「MWS認証トークン」を入力
3.右上の「保存」をクリック。

「認証成功」の文字が出ればMWS-APIの設定は完了です。

お疲れ様でした〜

iPhoneのせどりアプリの選び方まとめ

せどりに使うアプリ選びは、MWS-APIが使えることを前提に選んでください。
似たようなPA-APIもありますが、ほとんど役に立たないので設定しなくていいです。

iPhoneでMWS-APIを使うことができるアプリは
有料版は「せどりすとプレミアム」、無料版は「アマコード」です。

iphoneと有料版「せどりすとプレミアム」の組み合わせが最高だと考えます。

iphone本体のグレードやメモリは特にだわりはありません。
iphone7以降の中古で十分です。

iPhoneでのアプリ選びはこの記事で大丈夫です。
MWS-APIの設定方法も解説してありますので、すぐに仕入れに行けますよ^^

せどりを楽しんでいきましょう♪

無料ですけど、こちらも役に立ちます。

せどりで「稼げるプレゼント」を差し上げています。
すぐにメールでお送りしますので、この下で無料登録してください^^

登録していただくとブログで書けない情報満載のメルマガもお届けします。

せどりの悩みや質問もお気軽にどうぞ。
未経験でも大丈夫?せどりに必要な道具は?、とか何でもお応えします。

ブログ内のご相談窓口から連絡してください。

フジップリンでした♪