『せどりの思考法』著者フジップリンが、
せどりノウハウはもちろん!!
人生が変わるビジネスメッセージ毎日メルマガ配信しています。

メルマガ登録はQRコードまたはこちらをクリック!✨


登録者1000名以上!公式LINEは不定期配信です✨
質問や相談もLINEで受け付けています!!


公式LINE登録はQRコードまたはこちらをクリック!✨



〜この記事の内容〜

FBAで販売してばかりいると、
自己発送の返品というのは面倒なもの。

失敗しない考え方を話しました。

自己発送の返品は許せん!というひとはぜひ聞いてください!

『自己発送で販売した商品の返品はどうする?
について10分間の音声で話しました!

『フジップリンのせどり脳を育てるラジオ』
第288回 自己発送で販売した商品の返品はどうする?

■You Tubeはこちら

■Stand FM はこちら!■

 

↓画像をクリックするとStandFMに移動します!↓

放送内容の注目ポイントはこちら!

・FBAがメインのセラーの考え方。
・自己発送が中心は違う考え方をする。
・Amazonの返品ポリシーを読むこと。

Amazon公式 返品ポリシー(クリックするとAmazonの公式サイトに移動します)

・出品者が発送する商品の返品・交換の条件
・Amazonマーケットプレイスの出品者はAmazon.co.jpと同等の返品・交換の条件を設定。
・返品送料がネック。
・購入者を保護する「Amazonマーケットプレイス保証」に注意!
・着払いで受けることも必要。
・そのまま使ってどうぞ!もあり。
・トータルコストで考える。

まとめ。

お客様からの返品は、
普段でもくやしい!のが本音。

それが自己発送となると、

くそ〜〜くやしい〜〜〜!!!
となるものです。笑

でも、
そんな顧客ファーストのAmazonだから
こんなに儲かるというのが現実です。

冷静に対応して、
次に繋げていきましょう!

本日はここまで^^

役に立ったら嬉しいです!

・コンサル生(ITF日本国際店舗連盟会員)の募集
・ブログでは間に合わない最新情報
・ブログでは書けない裏情報

は、
メルマガ『フジップリン通信』に登録(クリック!)
しておくと夕方に毎日お届けします!

せどりの困り事・質問・誰にも言えない相談

は、
フジップリン通信お問い合わせフォーム(クリック!)
からどうぞ!

LINEを送るみたいに気軽な感じで大丈夫です。
記事の感想もお待ちしています!!!

一緒に人生を変え続けましょう♪
フジップリンでした✨